あきかる

クライアントの皆様へ ~あきかるの特徴~

 

 

 

あきかる本誌、アキバジャックキャンペーン、コスプレイヤーのキャスティング、あきかるモデルを使ったプロモーションなど、規模感やご予算に応じたご提案が可能です。広告掲載はもちろんですが、街との連動企画はぜひぜひお任せ下さい。

 

 

 

①あきかるとは…

 

  

  

  

 

■コンセプト

アキバのお店、アニメ、ゲーム、アイドルなど、様々な情報をお届けする「秋葉原エリアのカルチャーマガジン」。秋葉原の情報を紹介するガイドブック的役割とカルチャーマガジンの二面性を持ち、秋葉原に詳しい方から観光客まで、秋葉原駅に降り立つ全ての人々に向けたフリーマガジンです。左開きはアニメ・ゲームを表紙としたオタク層全般向け、右開きは女性向けとなっており、昨今急激に増えてきている秋葉原の女性層にもアプローチできる男女問わないスタイルが特徴。読者層は男性7割女性3割となっています。(奇数月1日・5万部発行)

 

■基本理念

ネット社会のいま、情報が古くなりやすい紙媒体に必要な“オリジナリティの追求”がモットー。独自コンテンツを持つことで誌面を常に新しくし、観光客の方にはガイドブックとしての利用も促します。紙媒体が大切にされる秋葉原で“愛される雑誌”であり続けるため、秋葉原の最新情報からアニメ・ゲームタイトルの紹介、読者が読みたいと思う“価値ある”記事作り、保存を促すための無料雑誌と思えない紙質・デザイン性、地場に根付いた高いPR能力、全要素のバランスを保ちながら運営致します。また“圧倒的配布数”と“確かな仕事”を継続することで、街の店舗様からの信頼を得、アキバジャックキャンペーンやイベント開催などに結び付けています。

 

<あきかるの特徴>

●アキバのために…常時秋葉原のために動くため、街での信頼度が高く、店舗様との協力体制が整っている

●圧倒的配布数…とにかく目に付く設置場所と細やかな補充

●高い媒体価値…紙質・デザイン性、独自性のあるコンテンツ作り

●堅実な仕事ぶり…短納期でも丁寧な仕事、参加しやすいキャンペーンを実施

●個別企画…各タイトルに適した企画、適した場所を随時ご提案

※媒体資料は下部にてご覧いただけます

※設置場所は こちら

 

 

 

②アキバジャックキャンペーン

 

<過去実績>

 

   

  

  

  

 

2020.11.06 ~ 11.23  「ワールドウィッチーズUNITED FRONT」×「ストライクウィッチーズROAD to BERLIN」アキバジャックキャンペーンこちら

2020.10.16 ~ 11.01  「魔女の旅々」タイアップキャンペーンこちら

2020.03.21 ~ 04.05  「電脳天使ジブリール」アキバジャックキャンペーンこちら

2020.02.08 ~ 02.29  「痛いのは嫌なので防御力に極振りしたいと思います。」アキバジャックキャンペーンこちら

2019.11.02 ~ 11.17  「神田川JET GIRLS」アキバジャックキャンペーンこちら

2019.07.01 ~ 07.15  「食天下」フードコラボキャンペーンこちら

2019.06.10 ~ 06.23  「プリズマ☆ファンタズム」タイアップキャンペーンこちら

2018.09.14 ~ 10.07  「Re:ゼロから始める異世界生活 Memory Snow」タイアップキャンペーンこちら

2018.07.01 ~ 07.31  「崩壊3rd」タイアップキャンペーンこちら

2018.05.01 ~ 05.31  「シュタインズ・ゲート ゼロ」×「ドクターペッパー」5月はアキバでドクペハイキャンペーンこちら

2018.04.30 ~ 05.13  「ドールズオーダー」タイアップキャンペーンこちら

2018.01.25 ~ 02.14  「あいりすミスティリア!」タイアップキャンペーンこちら

2017.10.01 ~ 10.15  「Luce Twinkle Wink☆」フードコラボキャンペーンはこちら

2016.11.01 ~ 02.28  「ろんぐらいだぁす!」タイアップキャンペーンはこちら

2016.07.01 ~ 07.31  「美少女遊戯ユニット クレーンゲール」フードコラボキャンペーンはこちら

2015.12.01 ~ 12.25  「マクロスフロンティア」コラボ X’masキャンペーンはこちら

2015.03.09 ~ 04.05  「ファントムオブキル」タイアップキャンペーンはこちら

2014.09.10 ~ 12.09  「異能バトルは日常系のなかで」タイアップキャンペーンこちら

 

 

<主要キャンペーンリスト>
① あきかる表1掲載(見開き特集2ページ付き)
② 店舗使用のPRキャンペーン
③ のぼり使用の大型キャンペーン

 

<その他、組み合わせが可能なキャンペーン>

④ 店舗使用のPRキャンペーンを100店舗開催までVer.アップ
⑤ コラボメニュー提供店のセット(5~10店舗)
⑥ スタンプラリーの開催
⑦ 献血ルームとのタイアップ
⑧ 神田明神とのタイアップ(イベント開催)
⑨ UDX 2F入口プロント様とのタイアップ / ロールアップバナー展示
⑩ 両面表紙をジャック / 表4コスプレイヤー表紙 (拡散効果あり)
⑪ コスプレイヤーを使用したダウンロードイベントの開催
⑫ ソフマップ店頭でのプロモーション&イベントスペースでの撮影対応
⑬ ガジェット通信へのニュース掲載 (ベーシックプラン付随)
⑭ 秋葉原駅電気街口J・AD ビジョンをはじめとする交通広告

※上記以外にも秋葉原に関することはぜひご相談下さい。

 

アキバジャックキャンペーンの資料は別途ございますので、下記お問い合わせよりご連絡下さい。

 

 

 

③キャスティング部門

コミケやゲームショウをはじめとするイベント出演や、秋葉原でのPRイベントへの出演、店舗さんのオープニングキャンペーンなど、アキバコンテンツのPRはぜひお任せ下さい。各イベントでのモデル・アイドル・コスプレイヤー稼働が可能です。

 

※コミケやゲームショウなどの大型イベントでキャスティングをご依頼いただくと、あきかる誌面にも優先的に取材掲載が可能です

 

 

【過去実績】

 

◆あきかるフェス

 

 

 

◆秋葉原おもてなしフェア2019 / 2020

 

 

 

◆あきばぽっぷかるちゃーフェス

 

 

◆シュタインズ・ゲート ゼロ / 秋葉原店頭配布会

 

 

 

 

◆ワルキューレがとまらない@横浜アリーナ / 歌マクロス

 

 

◆東京ゲームショウ2016 / 6waves

1 3

 

 

◆BSフジ「二次元領域拡大通信」ナレーション

  

 

 

◆フードコラボ開催 「秋葉原拉麺劇場 × あきかるモデル」

 

 

 

◆秋葉原オクトーバーフェスト2015 / 2016

 

d23 roshi

 

※キャスティング部門の一覧ページこちら

※あきかるモデルの一覧ページこちら

 

 

 

 

④ミスアキバ

 

「アキバを」「オタクコンテンツを」愛する女子のためのオーディション。秋葉原を中心とした多数の協賛企業様のご協力のもと2018年末に初開催。以降、毎年年末に神田明神ホールにて決勝戦を開催している。 詳しくはこちら

 

  

 

 

 

 

アキバコンテンツ 制作サポート

 

各種イベントの企画・プロデュースやタイアップ、コンサルタント業務など、アキバコンテンツの制作・サポートも実施中です。こちらもお気軽にお問い合わせください。

 

 

 

 

 

 

媒体資料ダウンロード(企業用) → PDF

 

 

 

 

 

全てのお問い合わせはこちらまで

↓ ↓ ↓ ↓ ↓ 

 

ad