あきかる

【第1章 創生】 1st Mission ~日光編~

 


 
7ヶ所目に訪れたのは栃木県・日光市!今回は日光市の中でも最も有名な、世界遺産の日光東照宮をレポートさせていただきます☆

 
 

 
 

まずは表玄関に到着です! 右手には、日光東照宮を創建したという天海僧正像が立っていましたっ☆ そしてすぐ近くの売店で、猛暑対策に栃木レモン牛乳ソフトを購入♪これで準備は万端です(*・ω・*)9
 
 

 
 
入口左手には綺麗な赤色の橋が掛かっておりました。こちらは「神橋」という神秘的な伝説がある神聖な橋だそうで、よく見ると川の水も柔らかい水色、とっても綺麗でした♪

 
 
 
道路を渡ると「世界遺産」の文字が刻まれた石碑が!さて、ここから登っていきます☆

 
 

 
 
階段や坂道を一生懸命登っていくと「輪王寺」に着きました。1枚目は日光山の総本堂「三仏堂」なのですが、50年ぶりの大修理中!そのためアスティルは宝物殿の方にお邪魔しました♪ 宝物殿ではかつて日光東照宮の守護像として祭られていた「風神像」「雷神像」の展示や(展示品はお写真が撮れなかったのですが)、家光公が使っていた犬の形の湯たんぽも!(>o<)

 

 

 
 

さらに、宝物殿の奥にあった「逍遥園(しょうようえん)」という庭園もお散歩しました。この時期は青々と茂った草木が綺麗でしたが、こちらは紅葉の名所として人気のスポットだそうです。
 
 

 
 

庭園では小道や橋などを歩きながら、園内の雰囲気を楽しむことが出来ました☆ 30円でエサの販売もしていたので、いつも通りアスティルは鯉にエサをあげます(*・ω・*)
 
 

 
 

ちょっと寄り道をしましたが、お目当ての東照宮へと登ってまいりましょう♪ 途中綺麗な風景があったのでパシャリ☆ そしていよいよ、東照宮の入り口へと到着しました!
 
 

 
 

大きな石の鳥居をくぐると、左手には五重塔があり、外国人観光客の方々がたくさん写真を撮っていらっしゃいました。その先で入場料を払い中へと進むとご覧の風景が(*・o・*)砂利ではなく、大きめの石がたくさん敷き詰められていました。

 
 

 
 

そして東照宮といえばこちら♪ 「見ざる、聞かざる、言わざる」の三猿さんたち!アスティルは言わざるポースで記念撮影です(・ω・´)

 

 

 
 

キラキラと光る国宝「陽明門」へと到着しました♪ 門には500以上の彫刻が施されているそうなのですが、外壁にあった立体的な松はとても印象的でした!

 
 

 
 

拝殿や本殿がある御本社の外壁は残念ながら修理中でしたが、中には入れたので有名な「眠り猫」を撮影してから参拝。日光東照宮は前回のミッションで学んだ徳川家康公が祀られている、勝負運や大願祈願にぴったりのパワースポットなのだそうです♪

 

 

 

 
こちらは帰りのお写真です。東照宮へと向かう途中、ようかんのお店を数多く見かけていたので、建物が素敵だった吉田屋さんへと立ち寄りました♪ ちょっと歩き疲れたので一口ようかんを2つ購入☆ 甘すぎず繊細なお味で美味しかったです(>ω<)!

 

 

 
(今回のお土産★三猿Tシャツ)

 

 

<まとめ>

日光は華厳の滝や日光江戸村などまだまだ有名な観光スポットがありますが、今回は家康公の遺言に従って建てられたという日光東照宮へと行ってまいりました。今まで1STミッションで訪れたどの場所より彩色や装飾が派手だったのが印象的で、外国人向けのサービスなども行っており、観光に来ている人達の半数程が海外の方々でした!さて、家康公を祀った東照宮さんの次は!?次回もお楽しみに~☆

 
 
 

> > > Astiel TOPページ